安曇野 Pension 花ことばのブログ

北アルプスを望む 「安曇野」にある宿 Pension 花ことば のほんわか雑記。

スポンサーサイト

真っ青な実と葉で目が覚めるよう・・・

はっ!と目が覚めるようなグリーンに足をとめたくなるこの季節。赤くなるまでのふさすぐりもとても美しいもの。ぐーずベリーなどと違ってとげがないので、とても扱いやすいのがうれしいところ。まっかな宝石のようにぷくぷくになるまであと、もうすこし・・・・...

青い空と葉擦れの緒と。

館の前の木々も芽吹いた葉がどんどんと広がり風がふくとその葉擦れの音がとても心地よい音楽を奏でます。同じくして木漏れ日が動くさまはいまいるこの空間を世界から切り離したようにも感じます。喧噪とかけ離れた一瞬の世界に心落ち着かせるそんなひととき。...

ウッドデッキからのぞむ

ウッドデッキからの景色も熱い日差しが差し込むようになりました。となりの川から、マイナスイオンを感じつつちょっと、ひとやすみ。。。。もう、八重桜も葉桜となりました。...

萌黄色の新緑の季節となりました。

若葉の芽吹きが美しい季節となりました。常緑樹の深い色の中にどんどんときみどり色の木々が広がりとてもさわやかな有明の森。つつじやしゃくなげも咲き乱れ春、満開です。...

またまた、碌山美術館ですが。

またまた碌山美術館となってしまったわけですが、この季節は、歩いている他国の方々も多くみかけるようになってまいりました。車でのドライブがてらの方ももちろんですが、レンタサイクルでの安曇野巡りをされている方も本当に増えているようにも感じます。ぜひ、安曇野の風を肌で感じてみてください。...

カラーが咲きました。

大きな株でもらったカラー。危険な冬をこえて、何とか花咲かせることができました。店頭で売っているもの思い出すと、なんだかやはりしっかりとしていて、とても生命力があるように感じるこちら。種類はちがいますが、白馬へ水芭蕉を見にいきたくなってしまうこのごろです。...

天然わさびとその葉っぱのおひたし。

清流流れる安曇野。そんななかで天然のわさびもちらほら。早春は花がさいたり、と目につきやすいですが葉っぱといっしょに掘り起こしその葉っぱはおひたしに。それがまた、とてもピリ辛。おとなのおつまみ*はしやすめにはぴったりな味。わさびはおろしてほんのりあまいピリッとくる香り。お刺身はもちろんですが、餃子や焼き肉、とんかつにつけてもGOOD!さわやかさがちがう穫れたて天然もの?!でしょうか。...

ぱん*ぱ*ぱん!

G/Wとなり、ぱんもたくさん焼くことが多くなりました。ほっかほかのパンで、ほんわか一日のはじまりのお食事を!また、安曇野にはおいしいパン屋さんがたくさんあります。ぜひ、ぶらりとおいしい水でできたぱんを食べ歩いてみるのもおたのしみ!...

左サイドメニュー

プロフィール

花はなうさぎ

Author:花はなうさぎ
安曇野*松林に佇む
欧風Pension。
天然温泉と森林の息吹で
身体も心もrefresh。
ゆっくり、のんびり
自家栽培のお米と野菜
焼きたてパンの楽しみを!
naturalドライフラワーが
お出迎えいたします。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。