FC2ブログ

安曇野 Pension 花ことばのブログ

北アルプスを望む 「安曇野」にある宿 Pension 花ことば のほんわか雑記。

スポンサーサイト

さつまと栗のタルトで・・・・

マッシュしたさつまいもと、くずれてしまった渋皮煮のくり。この2つをあわせてしまってタルトをつくってしまいました。まだ、畑が始動するには早い季節。眠っている野菜たちを、どんどん活用です!...

スキー場のやどりぎさがし。

もう3月になると、雪もどんどんとなくなり駐車場近くではドロまじりの茶色い雪。それでも、てっぺんまでいけば、まだ、シャリシャリ、ジャリっとしても雪がある年はすべれます。リフトやゴンドラ、そして滑っている途中での楽しみといえば、小さな動物の足跡さがしや鳥。そして、古い木々に生えてしまった「ヤドリギ」たち。もちろん、安曇野の界隈でもたくさんみることができますが。(特に冬、葉っぱがおちているとき!)スキー...

やまこの学校*天蚕の学習ができる!

やまこの学校の受講者募集のお知らせをいただきました。やまことは、つまり蚕、穂高特産の「天蚕」について学んでみませんか?というもの。数回にわたり講習があるとかかれておりましてめったにできない体験をするなら、これはうってつけ。あまりなじみのないものではありますが、一度はその成長と製品になるまでを学んでみたいものです!...

安曇野のイベントチラシ「春」がでています。

安曇野での行事、イベント、観光スポットなどを季節ごとに紹介しているA4版のカタログも「春」にかわりました。サクラの名所や、これから予定されている早春賦やあやめのお祭りなど、イベントなどの情報も掲載されています。ゴールデンウィークにかけてたのしい催しなど盛りだくさん。詳しくは、安曇野観光協会http://www.azumino-e-tabi.net/HPやお問い合わせしてみてください。安曇野市役所には、(穂高総合支所などにある観光課...

黄色い花が咲く、やっぱり春。

春の花はさきがけはやはり、黄色が多いと感じるこの頃。山茱萸や福寿草、連翹やら木の花が多いかもしれませんが、もちろんたんぽぽも含め、あたたかいお日さまをイメージするからか、とてもあたたかなイメージ。もう少し、春卯月の桜のころになれば、黄色から、桃色にかわっていくような感じがします。きいろからはじまって、さくらやれんげのピンク。そして、新緑のもえぎ色に颯爽とかけぬけてゆく、春の野山の精霊の色のぬりかえ...

春nすがたは、うつろいやすくて・・・

もう、こんなに葉をのばし、大きく姿をかえる福寿草。2月に大雪のあとの雪解けのなかあたたかい日差しで目をさました春の息吹。まだねむそうな、まなこをこすった福寿草も、春の足音とともに刻一刻と、かわっていきます。これから梅やさくらが花開き春をむかえる安曇野へ。どうぞ、お越しくださいませ!!水も、流れる風も、空も、あたらしい季節のはじまりはじまり・・・・...

栂池でみつけた、ご当地メニュー!

栂池スキー場に行ったとき、ランチをとろうと入ったレストハウス。お土産物もそうですが、とにかくご当地もの、スキーもの、信州もの、白馬もの、盛りだくさんです。もちろん、食べ物も例外ではなく今回は、「ぶたのさんぽ」さんによるとんかつ(?)を使ったかつ丼に。穂高駅のロータリーのお向かいにも、こぶたのさんぽさんという豚肉を使った食事どころがあります。(松本にもありますがその支店のひとつだったと思います)ガッ...

オオイヌノフグリの小さな青が光って・・・

お散歩をして下をみていると、あおあおとしたブルーの小さな花が咲くのがよくわかります。おおいぬのふぐりとはまた、けったいな(?)名前がついて御気の毒なような気もしますが、地上の星としても名高いオオイヌノフグリ。この小さな花だけをあつめて、ちいさなカップにうかべて。。。お部屋に春を連れてきたくなるそんなちいさな輝きです。...

そうして、春先のりんごの煮込み中・・・

春までまだまだふじりんごは健在。それでも、段ボールにつみあがっておりますのはさすがに見とがめられたのと、初夏にもたのしみたいという思惑もあり、リンゴジャムに、しておこうと思い立つ春うらら。よくある、フレーバー風にもしようかと一瞬はあたまをよぎるところですが、結局、使うときにプラスしてしまおうと結論づいて、結果、ふつうのジャムにするのでした!...

そして、春分の日に・・・

卒業や異動、退職などなど3月はいろいろなシーンで花束やアレンジメントが利用されます露地ものよりも約2か月早く市場では花卉が動くため、(あたたかい地方や輸入物、温室栽培など理由はさまざまですが)2月が春のお花の種類もっとも多い月だと感じています。そのためか、意外と3月末ではアネモネやらなんきゅらすやチューリップスイトピー、ミモザなど確かに一定量あるのですが、種類は少々ヘリ、価格は需要に応じるのかやはり上...

でた!信州のチカラ!!ちょっとかわいい信州パッケージ

最近よくみかけるのが、このパッケージ。JA全農長野ですが、とにかく、信州のチカラと題されたこのオコジョ風パッケージがとても印象的。これはえのきだけですが、しめじなどもみんなこのパッケージでだされていて、な、なんと(当たり前ですが、入っているダンボールの箱もこのデザイン。)茶色に白がよく映えてとても目立ちます。(笑)きのこフリーク(食べるというよりも、そのフォルムがとにかく愛らしくてきのこグッズを収集...

いつのまにか、大分解・・・・・

先日みつけた、ぐみの木のスズメバチのす。数日後、見上げると、何もその姿もなくなっていました。「?」仕方がないので、その下を念入りに探ってみると、見るも無残に粉々に粉砕されているすがたが・・・・こちらが、数日前の姿。どなたか人の手によって、危険を回避(?)するために壊されたのか、それとも、鳥などのタンパク質確保のために、集中砲火をあびたのか、理由はわかりませんが、人の手によるとすると、結構高いところ...

山茱萸

春の花山茱萸いれいの大雪でのやま中のきのはなも随分と遅れがちでしたが、やっと、そのきざしが見えている安曇野は~るよ、こい!!ですね。...

ミックスフルーツパンで食パンで

上からみると、なんだかへんな塊のようですが、食パン焼成後の 上から見たもの。フッ素樹脂の型も、長年使っていると、だんだんくっついてきて、はがれにくくなってしまいます。しかたがないのでサラダ油をうっすらぬって焼いています。型からはずせなくていいのは、シフォンケーキだけですね(笑)...

太陽がおちてくるような・・・・

なんだか、グレーの空から、大きな太陽がおちてくるかのような、そんな画像になりました。ちょっと曇り空の栂池スキー場でのできごと。最近は吹雪の日にあたることが少ないので、助かっていますが、吹雪いたときに、つらいのは、顔が凍ってしまうようなそんな錯覚に陥ること。八方尾根や栂池のように、広かったり、長いと、危なく転がり落ちて遭難しかけることも、しばしば・・・・みなさま、くれぐれも悪天候にはご注意くださいま...

穂高駅前のインフォメーションセンターで。

JR大糸線穂高駅。当館には最寄りの駅ですが、こちらの正面には、安曇野のインフォメーションセンターがあります。いろいろなチラシやパンフレット、おすすめ情報などをカウンターで教えていただくこともできますが、なにしろ、その入り口に、この置物。何気なく入ろうとすると、思わずみなさんゆびさして、わはは。(笑)観察していると、なかなか人気者の様子。いらしたときには、ぜひ、お写真をおとりくださいませ!(笑)...

笹のお酒で、一杯。乾杯、あったまる?

カーキ色?というよりももっとくすんでしまった、カラカラの笹。笹をゆでた時も、独特な香りがします。1、2枚ならたいしたことはないのですが、お寿司やお正月の飾りとしてたくさんやってみると、ふらり、とよろけそうなそんな香りがいっぱい。笹のお酒が、できました。(なくなるたびに、季節を問わず作っているようにも思います)ホットで割っても、ロックでも、こたつに入りながら、一杯。殺菌、抗菌作用がからだに効用があり...

上生菓子って・・・

ケーキや和菓子自体は何かといただいたり、食すことはあれど、上生菓子は、あまり接する機会がありません。もちろん、お店でならんでいるものはよくみかけますし、そのつくりは、とにかくシンプル。なんというか、必要のない装飾をすべてとった、断捨離みたいな・・・そんなところにいただいた、梅意匠の和菓子。春さきがけは、もうサクラものもでていますが、シンプルな中にも、「梅」とわかるところが、すごい日本人のわざのよう...

寒くて発酵もやっぱりおそくて。。。

いつもの数倍の時間をかけて、発酵時間のかかった食パンたち春とは名ばかりのこの季節、こたつのなかでぬくぬくさせても、なんだか目覚めが遅い発酵もの。おひるごはんに間に合わせたくて作ったはずなのに、結局12時をすぎての焼き上がり。平行して何かをしているといいですが、お昼をまたせているとおもうと、不思議と時間のたつのも遅く、待てど待てど、なかなかぷっくりいってくれない、そんなパンたちでした。...

お花屋さんの、ショーウインドーも・・・

お花屋さんの、ショーウインドーも春めいて・・・穂高駅近くのすてきなお花屋さん、「なでしこや」さんは、車で信号のために停止したりするときにちょっとのぞいても、センスが素敵。とても小さなお花やさんで、ごくまれに、奥のお座敷でお花の小さな展示会のようなものもされています。近くのカルチャーセンターでもフラワーアレンジメントをお教えになられていますが、花束を贈るとき、必ずここを利用しています。もちろん、この...

冬のお散歩で見つけた奇妙なもの・・・

広葉樹の葉っぱが全部落ちると、かつて使われていた鳥の巣やひっかかったくつした(?)など動物たちの遺したものが、見つかったりします。ですが、ひさしぶりにみた、まあるい状態のスズメバチの巣。直径30センチあるかないかくらいのサイズだったので、そんなに大きくはないですが、中にまだ、鎮座ましましているかもわからない、大きなお城。いやはや、春までこのままなのか、それとも・・・・?ちょっと気になる中身ですが、今...

トロピカルフルーツはやっぱり・・・

バナナもそうでしたが、メロンやドラゴンフルーツなど南国の果物というのは、この寒さのなかおいておくと冷たいからかあまりおいしいと感じないのは、なぜでしょう・・・?こたつに入ってアイスはおいしいというのにおなじ夏のものでも不思議です。やっぱり、この時期は ポンカンや伊予かん、八朔、そんな日本の季節もの柑橘類の方が、からだにも、おいしさもいちばんかもしれません。意外なところで、スウィーティー(イスラエル...

穂高駅からの道しるべ・・・

穂高駅をおりて、左へ進む線路沿いが碌山美術館へのもっともわかりやすく、そしてもっとも近い道順。そんな線路沿いの通路には、頭上看板は見当たらずとも、このように、道に印刷されておりますのでご安心。2つ目の(細かく数えると3つ目の)踏切を左にみあげればそこはもう、目的地。季節にもよりますが、けやきなどの枝葉が隠していなければ三角の細いやねと鐘の部分が見えます。JRでなくとも、ちょっと散歩して面白発見したくな...

神社の鈴とは・・・・

ちなみに、こちらの画像は前にもアップした穂高神社の知恵の輪くぐり。穂高神社も拝殿、本殿のほかに、いろいろな神様が境内におなじく住まわれておいでです。そんなわけで、ちょっと豆知識に、いただいた穂高神社のいろんな神様や碑について、ちょっとばかりご案内。(ただし、これ以外にも、仁王石や歌碑、句碑、とにかくたくさんの像もやまほどあるので、いくつか抜粋という形でのご紹介にさせていただきます。)南側には、「結...

もう春の花がやってきて・・・

白妙菊などはフェルト生地でなんとも冬っぽいイメージですが、ブルースターやパールブルーなどのあおい春らしい花たちも、もう、花市場では、顔をならべています。この時期、フリージアやスイトピーがならぶと、春らしい甘いかおりでつつまれます。寒桜やはしりの桜たち、ぼけ、うめなど木々の花たちも、ちょっと早めに春を届けてくれます。...

ふじりんごのアップルパイ

ふじりんごが年を越して、まだまだ山盛り。みつがはいっていると、その部分からいたんでくるということになるため、そろそろ別の食べ方で。そういうわけで、秋には紅玉のあっぷるぱいも作りましたが、実はふじりんごも十分アップルパイ向き。煮崩れがないし、酸味もある程度あってとてもおいしいアップルパイのできあがり( ゚v^ ) オイチイ オススメです!...

知恵の輪くぐりで縁起かついで・・・

受験シーズンが始まることもあり、絵馬などがとてもたくさんくくりつけられる、穂高神社。北神苑の駐車場入口にある、お社では、知恵の輪が置いてあり、その回り方とお参りの仕方も明記。縁起をかついで、そして受験の波に立ち向かいたいものです。この頃になると、スーパーなどでもうカールとか、郵便局でもキットカットの合格バージョンだとか、とにかくそのグッズが大量に見受けられます。関係ないときはとても人ごとでこんな季...

参拝の鈴、神社のまめちしきより。

穂高神社が発行している通信のなかに、神社のまめちしき*というコラムがありました。今回は、そこから抜粋させていただいて、ちょっと触れてみることにします。いざ読んでみると、なるほどふむふむ・・・参拝するとき、最近こそその参拝の仕方が大きく看板などで(この写真の右下の白と紫の看板がそれにあたります)書いてありますので、ちょっと安心しますが、前は、適当によくわからないまま、お賽銭をなげて、なんとなくやって...

はちみつやさん。

うわさの「はちみつやさん」信州には、蜂蜜屋さんが結構あるようで松本市内ももちろん、駅ビルやデパ地下(らしきもの)などにもお土産ものとしてのお店が結構はいっています。でも、どうせなら、ということで、JRだったとしてもお車だったとしても安曇野それも穂高でというならば、穂高駅から碌山美術館方面、西友の南どなりにあるこちらの蜂蜜屋さんでちょっとお土産としても、そして自身の買い物としても簡単に依れるのが、こち...

左サイドメニュー

プロフィール

花はなうさぎ

Author:花はなうさぎ
安曇野*松林に佇む
欧風Pension。
天然温泉と森林の息吹で
身体も心もrefresh。
ゆっくり、のんびり
自家栽培のお米と野菜
焼きたてパンの楽しみを!
naturalドライフラワーが
お出迎えいたします。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。