安曇野 Pension 花ことばのブログ

北アルプスを望む 「安曇野」にある宿 Pension 花ことば のほんわか雑記。

スポンサーサイト

かめさん、ならんでうんしょ、どっこらしょ。

朝食ぱんを作ったついでに。こんなかわいいぱんも。作製してみました。クッキー生地をグリーンにして、手足と顔、しっぽをつけて、はい、かめさんメロンパンのできあがり。3びきもつくってしまいましたがならべてみると、なかなか愛らしいすがたにうっとり。(笑)てってく、てってくよいしょうんこらしょ、と動いてがんばってあるいているような声が聞こえそうな、そんなかめさんでした。...

畑もいっぱい収穫いっぱい

あおあおと茂ったみどりの畑。結球レタスとサニーレタスなどなど、葉物が一度に山積み・・・スーパーなどでも、もう、30円40円レベルで販売されている、今が旬のレタスたち。あおむしくんたちも、せわしなくいろんな葉っぱをたべてくれております。ズッキーニも花がさき、もう収穫この花に詰め物をして、フリッターにして。旬の野菜を、いただきます!...

おえかき、おえかき、え?それ何?!

約、10センチほどに生長したかぼちゃ。そこに、釘でおえかき。かっぱのような絵がわかるでしょうか?さてさて、これが収穫時には、どのようになるか、なってみてのお楽しみ。このつづきは、また、後日。(たぶん)...

野菜収穫、キャベツも収穫、ぴっちぴち。

採れたての野菜というのは、みずみずしさもさることながら、見た目と触り心地が違います。とにかく、むっちむちの、ぴっちぴち。きゅっきゅ、と音がして野菜と野菜がこすれると、さわるだけで傷になってしまうというから、出荷されている農家のかたがたは、とにかく神経質に収穫されていることでしょう。ちなみに、今年はふつうのナスのほかに、水ナスも栽培。火をいれると、かえって固く感じてさっぱりときゅうりのように、食べた...

きたあかり。収穫できました。

ごろんごろんとほりだしたるは、蒸してほくほく、たまらない。淡黄色のじゃがいも。お初のいただくときは、やっぱりただただ、蒸しただけに、マーガリン(バターなどという高尚なものではなく)をのせて、とけるところをいただきたいですね。...

ルナリアが収穫できました。

ルナリアの収穫ができました。まだまだ、続くこの収穫。雪などの天候にあまり左右されず、野菜と違ってまったくのいい出来。たくさんついた種も、お庭にばらまき、そして管理。いろんな方にさしあげていますが、飾ってあると、夏らしく、音も涼しげで、とても季節感のあるそんなドライフラワーになります。...

ベリーがいっぱいで・・・ちょっといたずら・・・

ちょっといたずらをしました。いただいたロールケーキに、お子様よろこぶドラえもん風。(笑)単なる、顔のかたちのロールケーキと笑われてしまったとある日のおやつ。ごちそうさまでした。(ちなみに使ったベリーは四種類です!)...

夏のあるひの、テングタケ。

ちょっと雨がつづくと、このちょうし。秋だろうと、初夏だろうと、むくむくとにょきにょきと、顔をだすきのこたち。テングタケも、いかにも毒きのこっぽさをかもしだすこのすがたに、それでも、絵になるこのフォルムにおもわず、パチリ。赤いベニテングタケのほうが、おとぎ話の世界のようでもっと、すてきかも・・・!?...

黒い、ぷちとまと。

まだまだちょっと若いものを収穫してしまいました。右が普通のぷちとまと。左が、黒いぷちとまと。今年は、緑のぷちとまとを栽培する予定が都合により今回はとりやめ。ちなみに、みどりのぷちとまととは、いったい、どれが熟したのやらよくわからないという笑ってしまうような、お話。あかくなる前のとまとじゃん!といわれてしまったら、おわり、です。マイクロミニトマトは、今年も健在!春に東京のデパートで、カップで売られて...

食パンならんで3食パン

3色パンならぬ、3種類食パンじゅじゅつなぎとにかく、プレーンだとおもしろくなく、ランチに食べるには、右から、左から、まんなか、とばらばらにいろんな味を試したい家。仕方がないので、どんなものが入っているかまるでヤミなべ状態のおもしろ食パンでさあ、いただきます。ちなみに、今回は右がチョコ&スライスアーモンド左が、白ゴマペーストまんなかがクランベリーという塩梅デス。おもしろサンドで、ほっかほかの焼きたてで...

サイクリングコース

十ケ堰の横は、整備されたサイクリング道路。始まりの安曇野ここから、松本市のラーラ松本あたりまで、実はいけてしまったりします。何があるか、ということはありませんが、北アルプスがいつもと違う視点でみることができたり、車が通らない道を通ることができたり、といった具合。今までも、この道での情報をのせたり写真をアップさせてきましたが、ちょうど、朝の東からの朝日で、サイクリングロード独特のガードレール(?)が...

収穫後のラベンダーリース製作!

収穫できた、大量のラベンダーを乾燥させ、小さな花束としても、販売中。そのなかで、いくつかは、リースも製作。さわるとおちてしまいますが、飾る分には、問題ありません!今なら、お買い得!¥1800にて、販売中こちらは、夏らしく、ブルーバージョン。直径はどちらも、約27センチくらいです。(結構大き目リースです)...

こんにちは。くわがたさん。

こんにちは。まっぴるまにであったのは、くわがたのメス。てくてくと木の幹につかまって、いらっしゃいました。今年は、メスばかり遭遇。山麓線などでも、「ミヤマクワガタ・カブトムシ販売中」などなどの看板が見受けられる季節になりました。夏休み、少年がいらっしゃると、時間があればいっしょに 昆虫さがしの散歩にでかけますが、最近はめっきり減ってしまったようにの感じるこのごろ。それとも、どんどん山の奥深くにひっこ...

おちゃっぱのような、ローズマリー

前に作ったカモミールの乾燥。お茶にしてこれからの季節もながながと楽しむ予定。そして、ただいまは、新芽のでたローズマリー。まだまだやわらかくて、きれいなローズマリーを乾燥。こちらは、特にハーブ鶏のつけこみに使うとても使用頻度の高いもの。もう少ししたら、新じゃががとれます。そのときは、ばたーころがしで、ローズマリー風味で楽しみます。くせのある、かぐわしい香り!です。...

梅雨の晴れ間のブルーベリー狩り。

雨上がり、水蒸気の蒸発からくる蒸し暑さのなかで、たわわに実ったブルーベリーの収穫。早生は、特に大粒がおおいので、とることも楽。それでも、ぽろぽろと落としては、ありさんたちのおおごちそうになる手助けをしております。先日のいちご箱に収穫よりも、ずっと大量収穫。最盛期です。約、2時間かかっての一人で収穫作業。鳥たちやハチ、毛虫との戦いです。もちろん、無農薬なため、とくに、毛虫がこの季節多い!!約5~7セ...

5月末に、オープン。

5月末にオープンしたたまごの駅。たまごや鶏肉をおもに、そのほか農産物などの取り扱いも。食堂風のイートインは、「たまごかけごはん」がおススメのよう。(記憶が正しければ、¥350でたまごはいくつでも!なんて書いてあったように思います)大型農道の堀金との境付近でベイシア堀金店の交差点より北へ少々いったところです。話のたねに、ゆかれるのもおもしろいかも。...

大量のグーズベリー!サルよりはやく、さあいそげ!

かわいいトンボ玉のような、グーズベリーこの縞模様のような、てまり模様のような、このラインがいとおしくなるそんな、かわいさ溢れるまるすぐり。ぽりぽり、シャクシャク、味も、酸っぱすぎずとてもよいですがなんともこの食感がちょっと魅惑的な、ベリーです。...

ジューンベリーも加わって・・・・

庭梅が先月でおわり、ジューンベリーを収穫、とって別に保存しておいたものに、グーズベリーやカシス(まだまだ、ちびちび収穫)ハスカップをいれて、どんどんとジャムに。少量ながらも、ミックスベリージャムを生産中です。あまずっぱ~い香りが館内にひろがっております。...

あじさい通りの、紫陽花が、青く染まって・・・

文化財「曽根原家」からオーベルジュノワール、絵本美術館森のおうちなどに向かっての通りは、松林のなかのあじさい通り。角度によっては、もうすこし咲いているように見えるのですが、車でとおっていても、初夏のいろどりが美しい、そんな道です。...

館内もどんどんと衣替え

収穫した大麦小麦。こちらを館内に飾って、どんどんと今年のものに変わっていきます。ラベンダーや、スモークツリーなどなどどんどんと変わり、ハイジの屋根裏部屋の香りいっぱい魔女の宅急便のおかあさんの仕事部屋そんな乾燥植物いっぱいの館内ができあがります。...

ブルーベリーの収穫がはじまってます!

ブルーベリーの収穫がはじまっています。大粒で、ブルームのついたぷっくぷく。雨や、ふくろにいれっぱなしだと蒸気でぬれたり、いたんでしまうため、晴れた日のみの収穫になります。たくさんたまったら、ジャムにして、お分け用もつくります。おたのしみに!...

スモークツリーの収穫!

スモークツリーが青空に映え、とてもきれいなモクモク・・・樹が低いため、花もとりやすく、そして、まりも状態にもこもこしたグリーンのスモークツリー。赤い方は、あまり花つきがよくなく、ちょっと残念で、ドライにするには、いつもこちらの方。そうして、収穫したものが、こちら。これから、エントランスにかざります。麦、スモークツリーとつづき、どんどんと花の衣替えのようなシーズンとなりました。...

やまぼうしも、白くなって・・・

こんなにあおくて、蛍光塗料のようなカラーだった妖精クラウンの形していた やまぼうし。いつのまにやら、まっしろになって立派なお花になりました。不思議と造花のような見た目にかわりつつも秋の実になると、サルの来襲でとられてしまうそんな運命がまっている、やまぼうし・・・...

のいばら、いばら、おとめいばら。

野茨が河原などに咲き誇り、ミツバチたちの羽の大合奏がきこえてきます。一重つるばらの原種というだけあって、本当に強くて、発芽率もとても高いのいばら。ドライにしたものを片付け、そのときに落ちたとおもわれる実から、庭にぽろぽろと芽がでていて、「!こんなところに!!」なんてことも、しょっちゅうです。でも、なかなか大きくなるまで無事にはいかない自然のなかで、やっぱり、いつのまにか消えていく野茨。余談になりま...

ニゲラ、大発見!

通常ニゲラといえば、こんなブルー。そんなニゲラもフーセンポピーという別名などもあります。ドライフラワーで、この風船の部分がしぼめた扇子のようになった「ニゲラオリエンタス」とよんでいるものがありますが、こちらを地植えで見かけたことがありませんでした。先日、はじめてその花と結実を生でみたところ、イエロー、イエローグリーンのカラーの花がつきそして、結実していました。畑で栽培しているところを、ぜひ一度みて...

満開の花菱草

満開の花菱草北アルプス牧場のお店の前は毎年いっぱいの花菱草が咲き誇り、みつばちぶんぶんです。たまに、白い花菱草がぽつぽつとあって、珍しさもあって、目にとまります。バラも育てているので、写真を撮るにはとても、素敵なスポットになります。...

左サイドメニュー

プロフィール

花はなうさぎ

Author:花はなうさぎ
安曇野*松林に佇む
欧風Pension。
天然温泉と森林の息吹で
身体も心もrefresh。
ゆっくり、のんびり
自家栽培のお米と野菜
焼きたてパンの楽しみを!
naturalドライフラワーが
お出迎えいたします。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。