安曇野 Pension 花ことばのブログ

北アルプスを望む 「安曇野」にある宿 Pension 花ことば のほんわか雑記。

スポンサーサイト

氷柱つらら、どこまでのびる・・?

光をzびて、きらきらと輝く「氷柱」雪がつもって、だんだんとけて・・そして、日々マイナス5~7度なんて日をくりかえしぽとりぽとり・・・とひとしずくづつ、落ちては長くなっていくツララ・・・実は、下もスケートリンク状に透明度の高いきれいな氷ができています。まるで、鍾乳洞と同じ原理で凍っていく水と雪。ぽと・・んぽととと・・・んん一秒、一分、一日、そして毎日をくりかえし、四季をかけめぐり迎えた2012年のつごもり...

雪の平原から朝日

日が当たって、少しは水にかわった先日の雪。それでも、まだまだ真っ白。そんなところに雲の切れ間から朝の陽のひかり・・・空気も冷たい凛とした凍える朝まだ、くらーい、ブルーグレーの雪の影からこれからはじまる新しい年への序曲のような始まりの、朝。...

雪がふるふる大雪・・・

昨夜から降り続いた雪。夜9時の時点で約15センチくらいを雪かき。翌日、本日の朝には、約20センチをこえておりました。さらに、除雪車がはいったため、道路とのきわはかたくて重たい雪がやまづみ・・・・車の出入りはできなくなった、畝です。一面、真っ白銀世界となった朝、雪かきを数時間したあと、陽がはいり、だいぶとけはじめた、年末の大雪。となった2012年歳末...

もちもち、おもち。

おもち!がやってきました。年末もうすぐ大晦日。まめもちと、きびの入ったきびもち。真っ白でまあるい「かがみもち」もいっしょにやってきましたが、このあたりでは、特にこの2種類をよくみかけてさらにいただきます。(ちなみに、当館ではむかしからよもぎもちとまっしろいおもちの2種類が主でしたので、まめもちなどは結構オドロキでした。)きびもちは特にポピュラーのようで、夏にきびが生えているところをブログにアップし...

枯れ葉*ほおの葉*きょだいなきょだいな

もう、冬モードに入った、木の芽。魔法のステッキのような枝先はなんの葉っぱ?根元には、その残骸が。夏に朴の葉寿司をつくった、あのほおの樹です。どれだけ巨大な葉っぱかというサイズの比較のために、軍手をおいてみました。なるほど、顔がかくれて葉っぱのおめんが作れるくらいなサイズ。もう一枚、裏返っているのをよせてみました。裏は白くて、冬色です。塩茹でして、乾燥させたものを味噌を焼いたりして高山名物になってい...

たまねぎの苗

殺伐とした畑・・・・でも、なにかを植えてあります。よ~くみると、こんなに細い、はかない苗が・・・これが、5月には大きな巨大たまねぎくんになっていくかと思うと、秋冬植え(蒔き)の野菜はなかなかしたたかに、土のなかで春を心待ちにしています。...

白菜も、にんじんも、あるもの全部漬けちゃって・・・

なつかしき漬物つくりマシーン!数十年前からかわらぬ形の、このマシーンは、なかなかの働き者。材料をいれて、上からまわすだけ。数日たてば、できあがりだから、すごい!白菜も、にんじんも、とれたてほやほやをつけて、昆布とゆず。おうちにあるものだけで、おいしくなります。スーパーなどで販売されている漬物の正味の量を考えると、盛りだくさんに、できてしまうところが家庭での醍醐味かもしれません。...

やや、いそげやいそげ、イブイブだ!

きりかぶから、あふれでたきのこ。きっと、たべられないきのこ群。「うわ~!!!」「どいてくれ、どいてくれ、」「いそげ、いそげ、」「さあ、森のみんなにプレゼントを届けにいくぞ!!」「おおー!!」といった会話がきこえてきそうな、クリスマスの前のきのこたち。サンタさんのお手伝いでこれから森のなかへ、配達にでかけます。「うわ~!お、おちる~!」といいながらも、こんな崖もへっちゃら、こどもたちのまつ、色んなお...

かりんがぼとぼと・・・

土手に、3つ。なにやら落し物のよう。じつは、ひよこさん・・・・いやいや、「かりん」さんがおちていました。結構虫食いになることが多く、(たぶん、基本的にほったらかしなので消毒などしないから、虫くんも入り放題なのでしょう)とはいえ、上をみると、まだまだ樹にくっついているものも結構あって、葉っぱがないのに、黄色いかたまりが(それもなかなか大きいサイズ)くっついているので、遠めにも、目立ちます。畑に植えて...

冬のほうれん草。まだまだ元気です。

冬のほうれん草は、畑でも元気!雪がふっても、結構したたかにいきています。春まで、ちょっとづつ土に根ざしてあおあおと我慢の野菜。ただし、雪が降ると、かたまって、春までの永久凍土状態になると、収穫できなくなってしまいますが、もう少し、もうすこし、食卓の青いものとして、がんばります。...

収穫*野沢菜30キロ!

霜もおりて、12月。どんどん寒くなっていきます。そんななか、この寒いのに「野沢菜漬け」の仕込み。30キロの野沢菜を収穫。まずは、第一箱。秋からためていた、カキの皮やなすの葉っぱ、そしてこんぶやザラメ、をいれてできあがりが、楽しみな、お漬物シーズンの始まりです。...

真っ赤なまっかなふじりんご。みつがいっぱ~い!

真っ赤なふじりんご。りんごやさんの最終の収穫はふじりんご。そして、いちばんの出荷も12月のふじりんご。お歳暮やごあいさつまわりに、りんごやさんから発送していただきますが、そのついでに、傷ついたり規格外のりんごを購入してきます。葉っぱがおちて、光合成のしなくなった糖類はりんごのなかで変化、そして、それが世にゆう「蜜」です。この蜜、ですがこの部分が最もあまいだろう・・・などとそのぶぶんを食しても、決して...

柿・かき。

ふつう、柿といえば、甘がき。長野県は(安曇野平このあたりだけ?)とにかく、渋柿を植えているところが多い!庭木もさることながら、畑や河原、山のなか・・・葉っぱのおちた、この季節も熟れて、下におちるまで柿の木のかざりのように、ぶらさがっています。色んな柿がありますが、ことに、このあたりに必ずあるのが「ハチヤガキ」筆柿を3倍くらいにしたような、さきのとがったぷっくりぶくぶく柿。でも、同じ渋柿でも、これは...

食用ほおづきのジャム

夏からたくさん収穫してきた食用ほおづき「フィザリス」あまりにたくさんすぎて、とりあえずふくろの茶色のところをはずして、500g分をジャムにすることに、決定。煮ているときも、あの独特な香りが部屋いっぱい漂います。おいてあるだけで、香る結構かわりもののたべもの。たねがたくさんのいちじくのようなぷちぷちジャムの完成。ちょっと、硬くなりすぎてしまったかもしれない、今回のフィザリスジャム・・・...

割り干し大根

大根も、干して、干して、ほしまくり・・・たくあん用にまるごと干しもたくさん干物状態ですが、梅干ざるに、こんな風に割り干し状でも山のように、干し中・・・こちらは、甘酢づけになり、白かったり、黄色に色づけたり・・・いろいろな色になって漬け込まれていきます・・・...

雪のなかから、なにかが・・・

雪のなかから、とけでたものは・・・そう。先日のころがっていた巨大かぼちゃん・・・このまま、何度も氷結と解凍を繰り返し、そして、朽ちてゆくのです。このまま、畑になげうっておけば、巨大かぼちゃが畑にわんさかできるのかな・・と思いつつ種をとりたいとひそかに思う今日この頃です。...

青空の北アルプス

真っ青な空!冬の空は澄んでいてそして蒼さもいちばん増します。雪がまだまだのこり、土の上で凍ってじゃりじゃり。道路もまだまだ日の当たらないところはカッチンコッチン凍っています。森の中は、冬色一色です。...

雪が降って、どんより曇って、冬の雪ぼうし

青空がなかなか見れない日が続き、どんよりとしたくもりぞら。足湯周辺も雪の森。温泉の湯気が、ふんわりと消えていくそんな寒い日々・・・ちょっと重たくて、かしげている細いブルーベリーの枝たち。しなりがいいので、折れないところがいいところ。冬前に、ちょっとおもしろく伐採した樹。まるで、きのこか傘のように、まっしろにお化粧。1本足がおもしろい、雪の傘!...

冬の朝日の松本城

どこが?という写真になってしまいましたが、左下のところに、ちいさな松本城が・・・冬の晴れた日、松本城は黒いお城なために、光って、影なのか、お城がくろいのか・・・春の桜並木通りからも、紅葉の葉がすっかり舞い散りおちて風邪にゆられて、カサカサカサ・・・と音をたてています。お堀にはつめたい水にも元気なかもさんたちが、わんさかとぷっかぷっか浮いています。あったかいのでしょう。なんてったって、羽毛です。でも...

雪*積雪*今シーズン初の雪かき・・

今シーズンはじめての積雪。うっすらと舞い散る小雪は多々あれど、スノータイヤでないととても危険な日は、今シーズンはじめてとなった昨日。雪かきも、初。スノーシューズや雪かき用のあったか長靴、雪かきなどなどいくつもの雪かきグッズをおくからひっぱりだし。そして、汗をかきかき、通る道をメインに、雪かき。終わると、ずらりと並べられた、たくさんの手袋(スキー用)と帽子。除湿機フル回転の 乾燥がはじまります。雪が...

ぽつん、と森に巨大なかぼちゃが・・・

森の中に、巨大なかぼちゃ。きっと、りすやたぬきからみたら、でっかい「おとしもの」よいしょ、よいしょ、と仲間をよんできて、運ばれていってしまいそうですがいつも、ここにあります。(ああ、よかった)見かけるたびに、安心。大人がひとりでもつのもたいへんなくらいのサイズ。14ひきシリーズ(いわむらかずお)のかぼちゃのお話をおもいだし、みんなのおうちみたいに、そして、かきだした中身は、かぼちゃだんごやかぼちゃ...

「かりん」の砂糖漬け

「マルメロ」や「かりん」も長野県の特産のひとつとしてあげられます。なかでも、「かりん」は、のどあめなどでもよくしられています。では、これをどうするか?写真のように、うす~くスライスしたものを、さとうをまぶしつけて、おいておきます。これまた、かりんは「カタイ」!実が硬いので(だから腐りにくいのでしょう)薄くスライスがきゅうりより、とても、ザクリ、ザクリと音をたてます。(まるで、猫の舌のような、ざらざ...

かいじゅうの口みたいな・・・おばけの口の中?

「はっはっはっは!!われこそは、怪獣の入れ歯じゃ!」(笑)というかんじで、入れ歯おきに、いればをおいたままその入れ歯がしゃべっているかのような、すばらしいカラーの入れ歯ならぬ、実。いや、種。植物の生存本能、生き残るための術というものを見ているような、そんな気がします。では、これは何か?春に(春から初夏にかけて)こんな山の中でよくひっそりと咲いているお花の種です。まむし草。水芭蕉などと、同じような咲...

水菜もどんどん冬野菜。

水菜もどんどん成長して、大きなかぶになってきました。外側は、白い茎も、太く、最初のわかいサラダ用とは、雲泥の差。なので、こんな風に、どんどんと鍋か、お漬物に早がわり!さっぱり、すっきりなお名前どおり水菜はしゃっきりしゃきしゃき、冬の漬物いちばんのり!...

まだまだ、あおあおと、ルッコラが!

まだまだ、あおあおとしたルッコラが生えています。飾りや、サラダの下皿にひいたり、と結構便利なイタリアン野菜。でも、ちょっと苦味が強いので(冬だから、余計に葉っぱにとりこんでいるのかもしれません)たくさんは、食すのに向いていないところも。ちなみに、ゆでても、この苦味はもれなくついてきます。ご注意を。...

なんの輪切り?

なんだこりゃ?の状態ですが、こちらはとあるものを切った断面。ちょっと、ぬめーっとしてそうで、土の下には、まだまだお宝が隠れているそんな物質。ではなんだろな_?「さといも」さん。この下がやつ頭がかくれていて、そのまわりにこいもちゃんが、ザックザックと待機中~上の部分は霜などで、もうてんてろりんでも、結構こちらも食べれるものだったりして、若い芽はよく関西でも食べられますが、せっかくなので、たけてしまっ...

青梗菜のぷっくりおしり。

冬の葉野菜ができています。白菜も結球して、おなべの季節になりました。青梗菜は、よめるけど、書けないそんな漢字のひとつのように思います。そして、青臭くもないので、結構万能選手。ですが、いざ使おうとしてもあんかけもののまわりの青物というイメージ。おつけものにもしないです・・・水分も多いタイプなので、炒めるか、ゆでるか。この季節、関西からの食用菊やゆずがたくさんやってくるので(お歳暮?!がわり?)食用菊...

ナチュラル*リースをちょっと・・・

先月、あおつづらづるのことを書いて、また、次回の機会に・・・とつなげた ナチュラルリース 実践編。こんなふうに、ブルームのかかった紺色の実がたくさんついています。葉っぱをつけたまま、まるめてしまっても数日はたのしめますが、あまり美しくない場合、先にとってしまったほうがいいです。(冬の場合はもう勝手におちてしまっています)で、こちらをぐるぐるとどんどんまきつけていく。ただ、それだけです。まきつけて、...

八面大王足湯*点灯しました!イルミネーション

八面大王足湯周辺のイルミネーション 「光物語」12月1日土曜日の 5時に 無事点灯式が終了。今シーズンのイルミネーションが輝いています。例年、年をおうごとにきらびやかに、そしてまとまりがあるこちらのイルミネーション。山ろく線からの導入部と、足湯でのロータリーまで結構な距離と全体のまとまりがあり見ごたえは十分!とても迫力があり、車でもたのしいですが、ぜひ、歩いて夜のお散歩と洒落こむのも一興です。その場...

八面大王足湯*周辺イルミネーション「光物語」

本日、12月1日17時より点灯式のイルミネーション。毎年、国営アルプスあずみの公園やビレッジ安曇野とならんで、八面大王*足湯周辺「光物語」のイルミネーションがぴかぴか、と瞬きます。まだ、昼間寒さが増す夕暮れまでの待ち時間。先日26日火曜日に、電気工事を伴った大規模な設置工事の最中・・・ペットボトルを利用したイルミネーション作品たち。4~6作品が例年ならびます。光っていると、違った趣があるので、ぜひ、夜に...

左サイドメニュー

プロフィール

花はなうさぎ

Author:花はなうさぎ
安曇野*松林に佇む
欧風Pension。
天然温泉と森林の息吹で
身体も心もrefresh。
ゆっくり、のんびり
自家栽培のお米と野菜
焼きたてパンの楽しみを!
naturalドライフラワーが
お出迎えいたします。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。