FC2ブログ

安曇野 Pension 花ことばのブログ

北アルプスを望む 「安曇野」にある宿 Pension 花ことば のほんわか雑記。

アルプス安曇野センチュリーライド2018

快晴の中、北アルプスをどこまでも見渡せる道を自転車で走るイベントアルプス安曇野センチュリーライドがありました2018年は約二千人の参加者だったということで山麓線をはじめ、あちこちでたくさんの自転車をみかけました。一般道でこれだけたくさんの人達をみることもあまりない機会ですが、年々増加している参加者ということですので来年も好天候であることを祈ります。...

先日のそば祭りで、あるくまくん

先日のそば祭り、1日目はあいにくの天気でしたが2日目はとても好天にめぐまれ、登山ルックのあるくまクンもやってきていましたみんなと写真をとるなど人だかりができていました。...

御船祭り。

例年9月27日に行われる御船祭りこちらはこども船ですので、少しちいさめなものになっています。このこども船が曳航するのは半月ほど前の土、日なので(今年は9月10日だったとおもいます)また違ったたのしみがありますが27日はいくつかの地区それぞれの船が集まるのでなかなか圧巻です。...

先週から今週にかけての三九郎

お正月あけてから第1週と2週にかけて多いのが「三九郎」河原や田んぼなどで組み上げられた円錐形がとても印象的な姿が見受けられます。どこからこんなにもだるまがでてくるのかと不思議になるほど、大量のだるまさんたちがならび、繭玉をもったこどもたちを待ち受ける風景がとても画になるそんな安曇野の冬です。...

来年の安曇野ハーフマラソン

昨年10月にあった安曇野ハーフマラソンのプレ大会2015年は6月に第一回が開かれるということが先日の広報に掲載されていました。今回からはスタートとゴール地点が南部運動公園ということで前回よりもずっと南へ移行しました。秋のりんご狩り時期にあらゆる道路を封鎖されて住民もお客様も右往左往した秋通行止め箇所がわかっていてもちょっとこまる大変なイベントです。くれぐれもご注意くださいませ。...

穂高のあめ市

8日の日曜日にあめ市が開催されます。健壮団のおみこしは、寒いなか足をだして声をはりあげて近隣をまわられます。店舗では、「商売繁盛!」の声をはりあげてそのあとこころざしをさしあげます。その年の天候にもよりますが、大雪がふったらどうなるのだろう・・・と毎年思いつつ、雪が舞うことはありますが大雪に見舞われたことはない、あめ市の日です。週末の大雪は通勤もないので本当にくるまやスーパーですらその人出のなさに...

三九郎の組み立て

今年もお正月がすむと各地で三九郎の組み立てがなされていました。最初は弓で(集めた竹を割って即席の弓をビニールひもなどでつくるのですが)火を放ちます。そして、火をつけた棒で全体に火を広げます消防団の方が危険のないようにくずれながらもよく焼き、そしておき火になったところでもってきたまゆだまやおもち、マシュマロ(いまどきですが)をやなぎの枝先につけて焼いていきます。灰の中におちてしまったりこげたり、まあ...

先日の三九郎。前日の準備はまゆ玉で

米の粉を練って、蒸して、色つけて、やっぱりこねて・・・・となったところでまゆ玉の形にしてくっつけます。ちなみに、形はなんでもよかったりします。うさぎやすいかやボタンのかたちなどべたべたして難しいのですが、なんとか形にしたいところ。しっかりと枝につけておかないと、焼いてる途中でぽとりと灰の中におちてしまいます。これには、くれぐれもご注意!!!!...

メリークリスマス!はおかしのおうちで。

🎄のケーキは、ことしはおかしのおうちで。どっしりと重いケーキをみんなで分けて、フォークでつついて・・・(?)そんなたのしいHappy Merry Christmas!!...

神竹灯のあかり

12月のこの567の週末に行われた神竹灯のあかり穂高神社や安曇市役所穂高支所の駐車場などの階段はとてもあかるい幻想のひかりに包まれました。なんでも、6千本のあかりということでこの周辺を夜散歩するだけで異空間の雰囲気をあじわえるひととき。車でちょっと通りがかるだけでも、「おおお!」という感動にであえます。...

左サイドメニュー

プロフィール

花はなうさぎ

Author:花はなうさぎ
安曇野*松林に佇む
欧風Pension。
天然温泉と森林の息吹で
身体も心もrefresh。
ゆっくり、のんびり
自家栽培のお米と野菜
焼きたてパンの楽しみを!
naturalドライフラワーが
お出迎えいたします。

最新記事