FC2ブログ

安曇野 Pension 花ことばのブログ

北アルプスを望む 「安曇野」にある宿 Pension 花ことば のほんわか雑記。

雪の中からつくし・・・

まるで、冬につくしがはえたようになった先日の雪の風景。水仙やチューリップもおなじように雪から顔をだして、とてもふしぎな光景でした。今はもう、その面影もなく、あたたかく春満開の 安曇野です。...

先日の雪・・・

4月になってこんなに「積もる」ということもめったにない、4月の積雪。翌日もまだ、雪が残っていました。...

前日のつづき。

北アルプスの眺望その2そのままもっと北にちょっとずらした画像細長く、安曇平から白馬方面まで続き北アルプスと蒼い天がとてもすがすがしいそんな春のおとずれを感じる安曇野です。...

春 あたたかな安曇野から北アルプスを望む

豊科からの北アルプスの眺望まだまだ雪が深い峰々本日はうっすらと朝雪がつもっていました。このあたたかさですぐにとけましたが、松川村はしっかりとつもっていたとききました。春のような、まだまだ冬が残っているような・・そんな安曇野です。...

霜柱の上を・・・

土の中の水分が凍り土をもちあげた霜柱。硬いうちはそのままで、もろくなり踏みつけるとザクザクと音たてます陽があたたかくなるとぷち、ぷち、ぷち・・・という音がそこかしこからきこえてくるそんな春の土の声です。...

冬の透きとおった空に

まだ寒い冬の北アルプスを望む空の向こうはどこまでもつきぬけていくようなそんな広い凍るような空でした。...

ひよどりその2

...

ひよどりが。。。。

庭木にさしたりんごをついばみにきたひよどり。冬だからこそ入れるどうだんつつじの枝の中。数日でりんごはなくなっていきます。...

先日の台風で。

先日の台風で大量に栗が落下。大きな栗の木の知人宅で一気に落ちてしまった栗をいただきました。ということで、「渋皮栗」になることに。約10キロあった栗を選別。そして鬼皮を丁寧にむき、いざ、ゆでから。できあがりを撮るのをわすれてしまいましたが、2日がかりで、煮崩れずに大きな栗の渋皮煮ができあがりました!...

穂高駅で・・・

大糸線を走る列車といえば、もちろん普通列車。そして季節によりリゾートビューそして、特急あずさ。ですが、一日上り下りの合計で2本だけ、特急しなのが穂高駅にもとまります。通常篠ノ井線の方を走るので、意外な組み合わせではあります。ということで、穂高駅にとまったしなのです。もう、空が、秋らしくなってきました。涼しさのます穂高、安曇野です。...

左サイドメニュー

プロフィール

花はなうさぎ

Author:花はなうさぎ
安曇野*松林に佇む
欧風Pension。
天然温泉と森林の息吹で
身体も心もrefresh。
ゆっくり、のんびり
自家栽培のお米と野菜
焼きたてパンの楽しみを!
naturalドライフラワーが
お出迎えいたします。

最新記事