FC2ブログ

安曇野 Pension 花ことばのブログ

北アルプスを望む 「安曇野」にある宿 Pension 花ことば のほんわか雑記。

花満開! さくら、満開!

さくら
青空の続く、安曇野。

やっと春本番となり、桜が満開となりました。
それでも、まだまだ 光城山など少し山手などは
これからです。
G.Wも、ヤマザクラや少し標高の高いところでは
まだ見かけることができるのではないかと思います。
(天候にもよりますが・・・)
スポンサーサイト

雪の中からつくし・・・

つくし
まるで、冬につくしがはえたようになった
先日の雪の風景。

水仙やチューリップもおなじように
雪から顔をだして、とてもふしぎな光景でした。

今はもう、その面影もなく、
あたたかく春満開の 安曇野です。

先日の雪・・・

4月の雪
4月になってこんなに「積もる」ということも
めったにない、4月の積雪。

翌日もまだ、雪が残っていました。

前日のつづき。

北アルプス
北アルプスの眺望その2
そのままもっと北にちょっとずらした画像
細長く、安曇平から白馬方面まで続き
北アルプスと蒼い天がとてもすがすがしい
そんな春のおとずれを感じる安曇野です。

春 あたたかな安曇野から北アルプスを望む

北アルプス
豊科からの北アルプスの眺望
まだまだ雪が深い峰々

本日はうっすらと朝雪がつもっていました。
このあたたかさですぐにとけましたが、
松川村はしっかりとつもっていたとききました。

春のような、まだまだ冬が残っているような・・
そんな安曇野です。

ぼけの花もつぼみがふくらみ・・・

ぼけ
レンギョウやロウバイ、黄色い春のさきがけの花が
顔をそろえる3月。

春の準備が着々と進んでいるそんな安曇野です。

山麓線より山際でも白梅が咲きはじめました

白梅
あたたかな陽があたるようになり
春が近づいていることを感じられる今日このごろ。

白梅も咲き始め、桜をまつ気持ちも
ふくらみはじめます。

霜柱の上を・・・

霜柱
土の中の水分が凍り土をもちあげた霜柱。

硬いうちはそのままで、もろくなり踏みつけると
ザクザクと音たてます

陽があたたかくなると
ぷち、ぷち、ぷち・・・
という音がそこかしこからきこえてくる
そんな春の土の声です。

冬の透きとおった空に

北アルプス
まだ寒い冬の北アルプスを望む

空の向こうはどこまでもつきぬけていくような
そんな広い凍るような空でした。

ひよどりその2

hiyodori

左サイドメニュー

プロフィール

花はなうさぎ

Author:花はなうさぎ
安曇野*松林に佇む
欧風Pension。
天然温泉と森林の息吹で
身体も心もrefresh。
ゆっくり、のんびり
自家栽培のお米と野菜
焼きたてパンの楽しみを!
naturalドライフラワーが
お出迎えいたします。

最新記事